無添加の白髪染め

無添加の白髪染めで白髪ケアも安心

ラサーナヘアカラートリートメントと煌髪(きらり)の違いと選び方

読了までの目安時間:約 3分

ラサーナヘアカラートリートメントと煌髪(きらり)の違いと選び方

 

ラサーナからヘアカラートリートメントがとうとう発売されました!

 

ラサーナというと海藻ヘアエッセンスがとても有名で、

 

数多くの賞を受賞するほどの人気アウトバストリートメントですが、このメーカーから新たに発売されているのが、

 

ラサーナヘアカラートリートメントになります。

 

この商品は、同じくヘアカラートリートメントとして人気の高い煌髪(きらり)と、

 

非常に使い心地が似ていると言います。

 

煌髪(きらり)は、脱色をするようなヘアカラーとは大きく異なり、

 

聖マリアンナ医科大学の皮膚科学研究チームと共同で開発した商品です。
煌髪(きらり)の従来の白髪染めと違う効果と体験

 

毛髪浸透成分「ヘアケアキューブ」を配合しており、

 

髪の毛を傷ませることなく染料を髪の毛に浸透させることができます。

 

ラサーナも髪の内側から染めるマイクロ染料と外側から染めるイオン化染料が配合されており、

 

Wカラーによりしっかりと染まり退色しにくい上に天然美髪成分で髪の毛に艶やコシを与えます。
ラサーナのヘアカラー トリートメントの口コミと効果
 

2つを使用して比較している方もいるようでしたが、実感としては似たような商品であることがわかりました。

 

ただ、ラサーナの方が煌髪(きらり)よりも少々お求めやすい値段だというところと、

 

トリートメント成分の信頼性が高いことから今後は、乗り換える方が多く出るのではないかと思います。

 

使用感には個人差がありますので一概には言えませんが、

 

まずは試してみてより効果を実感できる方を継続するのが一番オススメです。
ラサーナヘアカラートリートメント公式サイト→ラサーナ ヘアカラートリートメント

<2015/11/1追記>
★煌髪(キラリ)は販売終了しました。

 

この記事に関連する記事一覧

グローリン・サンクロス
最近の投稿
最近の人気記事ランキング!
カテゴリー